本間優太郎のB級談義

アクセスカウンタ

zoom RSS お宝発掘!

<<   作成日時 : 2016/03/01 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ネットで発掘されたお宝記事!

画像


「間違った情報ばかり流すなら、電波を止めてしまうぞ!政府は電波を止めることができるんだぞ。電波が止まったら、お前らリストラどころか、給料をもらえず全員クビになるんだ」

 いまどき、こんな暴言を吐く政治家がいたとは驚くほかないが、これは民主党の輿石東幹事長の発言である。

 「2月23日の幹事長番記者たちとのオフレコ懇談での発言でした。『野田政権が、税と社会保障の一体改革から社会保障の部分を切り離し、消費増税法案を先行させる見込み』というフジ他各社の報道を問題視し、『間違った情報を流しやがって!裏を取っていない情報を流すな!』と恫喝した」(大手メディア幹部)

 輿石氏は「間違った情報」と言うが、報道の元になったのは、同じ日の前原誠司・政調会長の会見。前原氏が年金一元化など社会保障関連法案の提出を4月以降に先送りすると発言したため、前述のような報道になったのだが・・・・・・。

 「民主党幹部の言うことがバラバラなんですよ。原因は党をまとめられない輿石氏の力量不足に他ならないのですが、自分のことは棚に上げ、マスコミに八つ当たりしている」(同)

 それにしても、野田政権幹部のメディアに対する高圧的な姿勢は悪質だ。輿石氏は2月1日にも、朝日新聞の見出しが気に入らないとして、「またやったな!政治部長を呼んで抗議するからな」と吠えている。

 前原氏も、産経新聞に「言うだけ番長」と揶揄されて激怒し、同紙記者を会見から排除。与野党からの批判で撤回したが、政治家としての器量の小ささを、自ら曝け出した。

 さらにポスト野田の有力候補とされる玄葉光一郎外相も、2月9日の番記者とのオフレコ懇談で、沖縄の米軍基地再編問題に関する報道が気に入らないとして、「とくに共同通信の解説が酷い」などと、くどくどクレームをつけたという。

 かつて小泉進次郎議員から「自由があるのが自民党。自由がないのが民主党」と揶揄された民主党だが、意に添わない報道を目の敵にする姿勢は目に余る。

 この人たちには報道や表現の自由という常識は通じないらしい。

『週刊現代』2012年3月17日号より



 あんたらこの時一言でも抗議の声を上げたのか?

画像


 この産経新聞の記事には、

 田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら放送業界で活動しているジャーナリスト有志が29日、高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議する記者会見を東京都内で開き、「私たちは怒っている」「発言は憲法、放送法の精神に反している」とする声明を発表した。

 呼び掛け人には、田原氏らのほかに、田勢康弘氏(会見には欠席)、大谷昭宏氏、金平茂紀氏、青木理氏が名を連ねた。


 とあるが、よくみると「ジャーナリスト有志」とあって、テレビ局のものではない。

 一般有権者にというよりは不甲斐ないカスゴミ関係者に向ってのアピールにしか見えない。

 先の記事にも書いたが、高市答弁を追求している当の民主党が一番カスゴミに政治的圧力を加えていたのである。その記憶も皆に残っているし、情報もネット上には拡散されて溢れている。

 にも拘わらず安倍政権にダメージを与えるために、そちらには全く言及しない…カッコいい言葉を使わなければ視聴者を騙してでもネガティブなレッテル張りをしていることは多くの人々が気付いている。まさに、これまでこの6人組が電波を使ってやってきたことそのままではないか。

 業界でもトップクラスの反日偏向ジャーナリストであることは人後に落ちない連中であるが、さすがに後輩も付き合いきれなくなった、というのが案外本当の所ではなかろうか?

 『偏向報道って、あんたらのやってきたことそのものじゃないか?俺たちを巻き込むな!』
…と若手の声がどこからか聞こえてきそうである。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
笑えませんね
黒いつながりが丸見えです
ドヘタモデラー
2016/03/02 20:00
余命通報が効いてきたのかと思われますが、本当のところはどうでしょうか?

いずれにせよ、反日偏向報道するカスゴミが読者や視聴者に嫌われて経済的に追い詰められていそうです。
本間優太郎
2016/03/02 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
お宝発掘! 本間優太郎のB級談義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる