本間優太郎のB級談義

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成29年度やまつくオフ会レポート−その10

<<   作成日時 : 2017/11/25 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成29年度やまつくオフ会レポート−その10です。

 今回持ち込んだ「ジェットスクランダー『公然の』秘密基地」のご紹介です。

 マジンガーZ第34話「紅い稲妻・空とぶマジンガー.」で登場したマジンガーZが空を飛ぶために開発されたジェットスクランダーの基地を再現したものです。

画像


画像


 一応、「公然」とはいえ「秘密基地」なので内部は見えない作りになっています。

画像


 建前は建前として、せっかく作った模型がこれでは見えません。一応は、分解して内部も見えるようにはなっています。

画像


 内部の照明のコントロール基盤です。

画像


 これだけでは、まったく芸がありません。苦肉の策として、サイドの扉を開閉式にしてあります。

画像


 「公然」ではあっても、「秘密基地」であることに敬意を示すため、ここから、こっそりと忍び込みます。しかし、相手は1/350の模型ですから身体は入りません。そこでファイバースコープの出番となります。

 これは、医学用ではなく、工業用のもので、自動車の修理などにつかうものです。ダーさんに聞いてみるとご存知でした。

画像


 ファイバースコープで写すと、こういう写真になります。

画像


画像


画像


 ジェットスクランダーには前期型と後期型があり、前期型は出動中(カタバルトの先端にあります)です。工場では、後期型の開発中ということで、サザンクロスナイフなどの新兵器を仕込み中…という場面です。

 ここまで書いても、知らない方には「何のこっちゃ?」ということになりますが、まあそこは思い入れがあるということでご勘弁ください。

 こちらは、工場の情報をあしゅら男爵に伝えていた「スパイ・リコ」です。実際は第34話で光子力研究所の地上部分と共にジェノサイダーF9により破壊されたアンドロイドで、時系列的にここにいるはずはありません。印象的なキャラでしたので、敢えて置いておきました。(知らない人、済みません m(_ _;)m)

画像


 ということで、今回の持ち込み作品のご紹介はお終いです。次回は、恒例のじゃんけん大会のご紹介となります。

(その11に続く)




【しそ焼酎】冨安本家 山の香 20度 1800ml
冨安本家酒造(株)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【しそ焼酎】冨安本家 山の香 20度 1800ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成29年度やまつくオフ会レポート−その10 本間優太郎のB級談義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる