汚染水問題集中審議

 福一の汚染水問題でゴミンスが国会での集中審議を求めているとある。

 東京五輪招致プレゼンの際の安部首相の挙げ足を取ろうと、相変わらずの敵失の追及パターンが見え見え。

 だが、政権与党でいた時にさえ何も出来なかったのが、今更、没落無能野党の分際で政策勝負できるはずがないではないか。

 しかもブーメランを危ぶむ声が党内にすらある。

 多分それでも突っ走ろうという動きが内部で止められなかったからなのか、恥の上塗りにならぬようカスゴミからストップがかかったようだ。

 海江田が東電の汚染水対策の手抜きを容認していたとの情報が流れ出した。

 そもそも、ミンス政権下での原発事故処理に関する事態の経緯や発言等の記録を一切とるなという命令が施行され、あの恐るべき事件の記録が空白になっている。

 記録に無ければ当時の担当者から経緯を聴くしかない。当然、集中審議でもするというならそうなる。

 最低限でもバ菅、枝豆、泣き虫海江田は偽証罪が適応される証人として招致しなければなるまい。

 骨を斬らせて皮を断つ!!

 さすがにアボリジニもビックリ(かどうかは知らないが)のブーメランの達人だ。

 じっくりお手並み拝見と行こう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント