第六回やまつくオフ会~その8

 オフ会レポートもその8となりました。まだまだ続きます。

 富山ブラックサイダーが賞品のアミダくじが始まり、皆は「アミダくじ、アミダくじ、どれにしようかアミダくじ、引いて楽しいアミダくじ~♪」とアミダ・ババアの歌を斉唱しながら、行方を見守ります。そして大当たり!…でしたorz (T_T)

画像


 ちなみに写真は大和魂さんのブログから拝借です。うっかりというか、カメラを持ち込んでいませんでしたので会場の写真がほとんどありません。一方で、他の皆さんは気合が入っています。会場に持ち込まれたデジタル一眼レフカメラがシャッターチャンスを狙っています。

画像


 さて、目の前に届けられたコーラビンを前に暫し佇んでいると、「これ美味いよ!」と先にコーラを渡されていた大和魂さんの声が室内に響きます。

 最初は強がりかと思っていましたが、ゴクゴクと飲んでいてまんざら嘘でもないかと思い、恐る恐る御猪口にもらって舐めてみることに。

 すると、ただのコーラです。若干、言われてみれば微かな塩味があるかな?という程度です。

 改めて自分のコーラを開けて飲んでみることに。ただ幹事さんは飲むことを想定していなかったようで、室温で持ってきていたのでしょう、生温くなっていました。

 水割り用のグラスに氷を入れて注ぎ込みます。後は一気飲み、ノドに微かにピリピリ感がして、これがスパイシーというのでしょう。ですが、決して悪い感触ではありません。

 ということで、罰ゲームではなく富山のお土産を堪能させていただきました。「当たり」です。

 さて、じゃんけん大会も大詰めで幹事さんが取り出したのがこれ。最後の模型のご紹介です(前に「ほとんど」と書いたのはこれが有ったからです)

 ハイギヤード渡辺社長が今日のオフ会に合わせて全力で仕上げた作品です。

画像


 一見、フルハウの1/700大和ですが、よく見ると

画像


 モデルファクトリーヒロ謹製、1/700戦艦大和ultimatekitの完成品です。大和内部をカットモデルで再現した模型です。

 皆が声を失うのも無理からぬこと。これを作るとなれば、どこから手をつけたらいいのか、製作工程すら全く想像できないというのに、完璧な姿が目の前にあるのです。

 『幹事のトコトンさん、最後にすごいの持ってきたな!よ~し、これは何が何でも勝たねばならない!』と参加者一同、いまや遅しと「最初はグー」の掛け声を待ちました…が、いつまでもその掛け声は出ませんでした。

 もちろん、甘い考えだったのは言うまでもなく、展示後の大和カットモデルはトコトンさんの処へ…う~ん、残念!!!(出てくるタイミングがタイミングで誤解をしてしまった)。

 かくして、じゃんけん大会も無事終了。暫し歓談を続け、第一日目の前半は終了です。

(その9へ続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント