第六回やまつくオフ会~最終回

 楽しかった今年のオフ会もいよいよお別れの時刻が迫ってきました。自動車で高速道路を使って帰るメンバーばかりなのでラッシュが始まる前に出発せねばなりません。

 他のメンバーは銀の森で各自の自動車に乗り換えるので、私と大和魂さんはムーミンの駐車場でお別れです。

画像


 ここから恵那駅までは10分程度ですが、大和魂号のナビが妙なルートを示しています。昨日乗った地元のタクシーのルートよりも随分と遠回りになります。

 そこで記憶を頼りに別ルートをお願いして進んでもらったところあっという間に駅前に到着です。文明の利器とはいえ、やはり地元の運転手さんには敵わないようです。

 ここでや大和魂さんとお別れです。模型はしばらく預かっていただくことになります(週末に受け取りに伺いました)。

 ここから名古屋までは快速に。やはり特急のような座席でした。コンパートメント座席でテーブルまで付いています。季節や時刻にもよるのでしょうが、快速でも楽しい旅にも使えそうです、

画像


 これにてオフ会レポートは終わりですが2つほどご紹介をしておきたいことがあります。

 まずはハイギヤード渡辺社長の自動車です。

 初日に銀の森に現れたその車は…

画像


 フェラーリカラーのMR2です。こだわりのMR2はタダモノではありません。

画像


 オーバーフェンダーにウイング、もちろんエンジンもインタークーラー付の過給機搭載。コクピットには見慣れないメーター類がずらりと並んでいます。

 エンブレムに交じってこっそりとハイギヤードの宣伝が…

画像


 全く別物のMR2になっていて、ハンドルを外さないと乗り降りできません(脱着式のハンドルを初めてみました)。

 運転してみたいのですが、お腹がつっかえて座席にも座れそうにありません。

 次にお土産の話。無事に我が家にたどり着き家族に報告です。

 恵那峡のパンフレット類でどんな処か説明(オフ会の場所には気に入ったら家族旅行でいくこともあります)

画像


 じゃんけん大会の戦利品です。

画像


 特に設定資料集は家族も2199を見ていたので、大変喜んで眺めていました。下の子は今年は決戦の年なので番組もお預けだったので、落ち着いたところでビデオを見ながら設定集をみるのを楽しみに待っています。

 また赤城のレタリング入りの帽子はしっかりした作りで末永く愛用させていただきます。

 以上、駆け足でオフ会のレポートを掲載してきましたが、これで平成25年第六回のご紹介はおしまいです。

 幹事のトコトン様、楽しいオフ会のセッティングや準備など大変だったと思います。本当にご苦労様でした。そして有難うございました。

 大和魂さん、模型の搬送や現地での移動などお世話になりました。感謝いたします。

 ハイギヤード渡辺社長、素晴らしい作品を拝見させていただき有難うございました。またいろいろと教えて下さい。

 そして他のメンバーの皆さん、来年もまたお会いできるのを楽しみにしています。

 それではまた。

画像


(終わり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ななち
2013年10月26日 17:47
来年は、電車でお越しになるようでしたら横川駅でおりて下さい。
お迎えに行ってもよいですが
廃線を歩くのもいいですよ。
本間優太郎
2013年10月27日 13:44
ななちさん、いらっしゃい。 
 え~っと、廃線を模型抱えて歩くのでしょうか?次回は小さいのにしておかないと遭難の危険がありそうですね。