戦艦霧島を作る-その9

 予定通りカタパルトの製作です。

画像


 これまでは、ここから垂直に各面を曲げるのに苦労していましたが、今回からは新兵器のエッチング・プライヤー(やっとこ)があります。

画像


 下手をすると折り目が丸くなって筒のようになっていたのが、簡単に垂直に折り目がついて箱になります。やはり道具は大切です。

 他の干渉するパーツは無さそうなので飛行甲板に取り付けました。

画像


 ここまでにと思いましたが、もう少し時間が取れそうだったので主砲を2基行けるところまで。

 このキットの金型は新しいので上下だけでなく側面の加工もできるようです。主砲の砲口に穴が開いています。

画像


 パーツの切り出しと整形、エッチング取り付け前までの組み立てをしてしまいます。日向の時にも書きましたが、最近のプラモデルは精度が高く、塗装の厚みも邪魔になってしまうことがあります。主砲は仮置きで固定していません。

画像


 エッチングを取り付けて後は塗装のみです。

画像


 ここらで時間切れです。

 今日はココまで。




1/350フジミ戦艦扶桑用主砲/副砲砲身セット
MASTER

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/350フジミ戦艦扶桑用主砲/副砲砲身セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント