「04 横須賀急襲」を作る-その13

 「その13」です。

 4月に入って週末に色々と作業が入り速度が落ちています。まあ、いつまでにというモノでもないので気長に進めます。

 先ずは気が早いのですが海水面を作ります。海面プラ板に夜なのでネイビーブルーを裏から塗装します。表にはスモークグレーを薄く塗ります

画像


画像


 ハルナとキリシマを載せてみます。正面から左がハルナ、右がキリシマで少しキリシマが突出した陣形です。

画像


 波や波頭はともかく、霧の艦隊の「霧」をどうするか…色々と試してみながら考えてみます。

画像


 空中線のマストですが、後部は「扇子」部分は不要のようです。この部分を切り落としました。

画像


 デリックの滑車と飛行甲板のクレーンのワイヤーを貼っていきます。

画像


画像


 滑車のワイヤーに入る前に時間切れ。

 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

初心者提督
2014年04月16日 02:08
海面って自分で作っていくんですね!!
自分にはセンスが無いのでこれは出来ません。
タカオがフルハルモデルで良かったです
本間優太郎
2014年04月16日 09:40
 その後どうですか?模型は製作者の「自由な世界」です。色々と試しながらご自分の世界を作ってください。
初心者提督
2014年04月18日 23:44
今塗料を選んでいる最中です。
霧の戦艦だからせっかくなら蓄光塗料をつかいたいなーーーと無謀な計画を練っています。やっぱり光った方がうれしいなーと思っていますが、マスキングできる気がしないです。
本間優太郎
2014年04月20日 19:16
 細い筆など色々と道具があります。工夫を考えるのも模型作りの楽しさです頑張ってください。