1/144赤城カットモデルを作る-その35

 「その35」です。

 ようやく船体に手を着けることにしました。亀の歩みでも進むことが大切です。

 まずはいつもの試作品から作ってみます…、ということでプラ板を切り出します。

画像


 穴を開けます

画像


 大和魂サンに貰った赤城断面図(1/144に拡大)を参考に断面のブロックを作っています。適当に補強用のバーも付けて試作品の完成です。軽め穴が少し大きいので本番はもう少し細いピンバイスで穴を開けます。

画像


 仮に全体をこのブロックで作ると(絶対に出来ませんが…)強度的に問題がありますので、せめて切断面だけでもこのブロックが見えるようにしようとしているわけです。

 さて問題は色です。見たことがありませんし資料もないので、妄想を広げてつや消し黒で塗ってみます。そこにシルバーのドライブラシとタミヤのウエザリングキットCからアカサビを散らしてみます。

画像


 ブロックの試作品の出来上がりです。

画像


画像


画像


 断面を覗き込んで直ぐに向こうが見えなくなるのもどうかと思うので、断面から最低奥行き2層はブロックを作るのが適当かな、と考えていますが、結構手間はかかります。

 フルスクラッチなので覚悟は出来ているはずです。泣き言を言わないで前進あるのみです。(こんなのでオフ会に間に合うのか?)

 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2014年11月13日 09:09
うちも今度買ってこよう!
本間優太郎
2014年11月14日 19:33
世のため、人のため
そして、主に自分のため
忙しい…年末です。