御老公、こいつです!

 御老公、こいつです人心を惑わすのは!



「古代日本は百済の植民地…韓国史の教科書変えるべき」~チェ・ジェソク高麗大名誉教授

画像

▲韓・日古代史研究、チェ・ジェソク高麗大名誉教授

(前略)
 高麗大学で社会学を教えたチェ・ジェソク名誉教授は韓国古代史を研究する過程で日本の韓・日古代史歪曲に大きく驚いた。彼は韓・日古代史の真実を明らかにするため、韓・中・日3国の1次史料を渉猟し、日本の学者たちの主張に徹底して論駁した。しかし、彼の主張は韓国主流史学界から歓迎されなかった。既存の学説に反、学界の権威者を正面から批判したからだ。

 チェ名誉教授は「社会学を勉強する人がなぜ歴史に手をつけるのかという学界の偏見は克服困難なほど強かった」と話した。しかし、今、彼が主張した多くの理論に関心が高まっている。今月13日、京畿道盆唐の自宅でチェ名誉教授に会い、韓国古代史記述の問題点、学界の限界など訊ねた。インタビューはハンガラム歴史文化研究所イ・ジュハン研究員が進行した。

―韓国・日本古代史を研究することになった契機は何か。
 「日本の学者たちが三国史記初期記録は伝説だ、操作されたと言う。そのように言うのは古代韓・日間に何か隠されている事実があると感じた。そうでなければ、そんなことを言う理由がないからだ。ところが韓国の若い教授らも同じ話をした。大いに怒りを覚えた。それが研究の契機になったようだ。」

―何が隠されていたのか。
 「日本の人々が主張するように古代、韓国は日本の植民地ではなく、少なくとも同等、さもなければ日本が私たちの植民地だったということだ。」

―そのような内容が日本側の記録にもあるのか。
 「日本書紀の内容中、80、90%は古代韓国が日本の植民地と言っている。残りは当時の日本、すなわち‘大和倭’が韓国の植民地であることを明らかにしているが、彼らはそれを隠せなかった。もう一つ、明らかなのは日本の造船航海術の未熟さだ。当時、日本は造船航海術が発展しておらず、中国、韓国に渡れなかった。それでどうして韓国を支配するのか。また(百済が滅亡する頃)、羅唐聨合軍の攻撃を受けた百済は日本に逃げ、今の九州から奈良まで百済山城を作った。それが今も残っている。他国に山城を築きはしない。自国だから日本に行き山城を築いたのだ。」

―日本は任那日本府説を主張する。
 「‘任那’が‘伽揶’という話はどの記録にもない。日本古代史学者が作った言葉だ。伽揶を任那にこじつけたのだ。それで伽揶のあった地域で発掘してそうしたのだ。」

 チェ名誉教授は古代韓国の日本経営をより具体的に見せる事例として1971年発掘された武寧(ムリョン)王陵をあげた。陵から出た誌石(被葬者の名前や家系、行跡などを書いて墓に残した記録)と棺などを根拠とした。

―武寧王陵はどんな意味があるのか。
「古代韓・日関係でいくら強調しても行き過ぎではない一番重要な遺跡だ。武寧王は日本を統治した王だ。誌石に武寧王の死を‘崩’と表現した。王や王子が死ねば‘薨’と書いて皇帝が死ねば崩と表記する。誌石は武寧王が死んだ当時に書かれたものだから(高麗時代に出版された)三国史記より重要な資料だ。武寧王の棺が日本だけで得られる木で作られたことも重要だ。日本を統治したので日本が捧げたものだ。本当に重要な資料だ。これを歴史本には必ず入れるべきだ。」

―武寧王が当時、日本を支配した記録が日本書紀にあるのか。
 「そうだ。」

 チェ名誉教授はこういう内容を入れた‘古代韓日関係と日本書紀(Ancient Korea-Japan Relations and The Nihonshoki)’という本を2011年3月、英国で自費出版した。日本の造船航海術の未熟さ、古代日本の領域は今の大阪、奈良程度なので独立国を維持するにも狭かった点、日本の多くの地名が百済、高句麗、新羅、伽耶に由来した点、古代日本は百済が経営する地域だったという内容、伽耶と任那が同じ国という証拠が全くないことなどを日本書紀に基づいて明らかにした本だ。

―本を英国で出版した理由は何か。
 「世界に知らせたかった。世界に知らせるなら英語で書かなければならず、米国や英国で出さなければならなかった。韓国と日本ではいくら言っても効果がなかった。国家の恩恵を受けて生きてきたが、報いる道はこれしかないと考えた。」
(後略)


ソース:世界日報(韓国語) [光復70年、変えなければならない韓国史]「百済が古代日本事実上統治…国史教科書変わらなければ」
http://www.segye.com/content/html/2015/01/29/20150129019645.html


 どうでも言いのだが、バ韓国のこんな訳の分からない珍説を持ち上げようとするバカが日本にいる。要は、天皇制を貶め、精神的に我が国を貶め、バ韓国への劣等感を持たせようと目論んでいるとしか考えられないのである。

 歴史を弄ぶ連中が、高々100年間の歴史について証拠や根拠に基づく我が国の反論を「歴史修正」と攻撃するのである。

 「従軍慰安婦」なる対軍売春婦の虚構は米国での8年の調査においても明らかであるにも拘わらず、ばあさんどものコロコロかわる証言が証拠だと集りを続けているのである。

 それでいて、自国で米軍慰安婦が補償を求めた裁判で韓国政府は、「何年何月何日何時何分何秒何処で誰が強制したんだよ、証明する証拠出せよ」と原告のばあさんに求めているのであるからあきれて物が言えない。

 要は、自分たちバ韓国はどんな無理難題でも優位な立場にあって格下の日本に飲ませることが出来ると信じているのである。

 産経の記者がクネクネの名誉毀損の記事を日本で配信したと信じられない裁判が行われているが、その場においても「日本人だから許せない」という驚くべき人種差別発言が飛び出している。

 バ韓国への抗議がヘイトスピーチだと規制しようとする動きがあるが、ここまでバカにされ貶められ、民族差別されている、そしてやってもいないことで国際的な誣告を続けていることに対してカウンターデモで抗議をすることがヘイトスピーチなのか?

 本来大人しい日本人がそんなことえをするのは余程のことである。カスゴミは「韓国人殺せ」などと言っているところだけ報道しているが、背景をキチンと説明すればそれがヘイトではなくカウンターデモだと容易に理解できるはずであり、誰も規制などと言い出すわけが無いのである。

 先日、朝日新聞を糾す会の集団訴訟の原告に加えてもらうべく委任状を送った。先ずは、朝日から血祭りに上げてもらいたいとの一心で決心した。

 この戦いに勝利すれば、次はTBSか毎日か、テレ朝か…首を洗って待っていてもらおう。ここまで、日本人を怒らせてしまったことをカスゴミは大いに後悔することになるであろう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大和魂
2015年02月04日 09:36
やっぱり・・・根源は・・・儒教の精神を失った・・国だったか。
マ~・・痴呆症が始っているような年寄りは・・訳の判らんことを・・言い出すからな。
朝日も従軍慰安婦問題で・・腰砕けなんだな。
本間優太郎
2015年02月04日 17:31
トンデも珍説に同調するバ韓国にも呆れますが、これに追従する馬鹿や売国奴太鼓持ちが日本にいるので困ったものです。
憂国神主
2015年02月06日 18:27
もはや何も言えませんな 
子分共々鬼は外です。
まかれる豆が可哀想ですが。
早く爆散してほしいものです
本間優太郎
2015年02月06日 21:45
日本にとって歴史とは学問
中国にとって歴史とは政治
韓国にとって歴史とは願望

 まさにこの通りです。