1/144赤城カットモデルを作る-その62

 「その62」です。

 蒸気タービン室の上の階層です。唯一の資料によればここは送風機があります。

画像


 外部からボイラーの燃焼などに必要な空気を艦内(特に船底部)に送り込む機械です。こちらも探してみましたが当時の送風機の資料がありません。

 ネットで船舶用の送風機の画像を検索して使えそうなものを妄想で選びます。

画像


 資料ではこれが二室に二基設置されてたようです。空気が通る路も二本です。後は適当にプラ材で工作します。

画像


画像


画像


画像


 資料ではこの上の改にも通風孔があります。そうなると下の階には「開口部」が無いと理屈に合いません。空気はボイラー室の方へ流れるように開口部を作ります。

画像


画像


 パーツを着色し組み立てます。

画像


画像


画像


 次回は更に上の階です。通風孔と非常用発電機の格納庫、両舷には兵員室があります。床を仮置きしてみます。

画像


画像


 その上にはようやく艦載機の格納庫があります。エレベータの設置もそろそろ考えないといけません。

画像


 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント