1/144赤城カットモデルを作る-その86

 「その86」です。エレベータの製作が続きます。

 フレームの養生が終わったのでワイヤー(ビーズ糸)の取り回しをします。

画像


 錘の上限、下限センサーのマイクロスイッチ、コントロールスイッチを取り付けです。

画像


画像


 後々狭い船体内での取り回しを考えて配線はこの段階でコネクタ化しておきます。

画像


 床を載せる台を取り付けます。

画像


 実際の床は飛行甲板との位置を微調整するので取り付けは先になります。

 船体に飛行甲板と乗せてみます。

画像


画像


 マイクロスイッチは外側なので完成後は見えなくなります。

画像


 錘を目隠しして色をどうやって塗るか?まだ問題は山積です。

 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2015年06月30日 10:32
なんだかすごいことになってますね。
コントロールパネルの右側に何やらスペースが空いてますね~何か新たな?!スイッチが付くのだろうか・・・・・ちょっと期待してます。
本間優太郎
2015年06月30日 21:04
 やっぱり見抜かれてしまいました。ボイラーや艦橋・マストの灯火、艦載機のプロペラ等のスイッチが並ぶ予定です。