もう、何が何だか…

 光復節という日本からバ韓国がタナボタ式に独立した70周年の記念日の出来事。

 相変わらずウィーン条約を無視して日本大使館前で反日デモをやっているのだが、その一コマ

画像


 安倍総理の写真や旭日旗を毀損し火を放っている(どうでもいいけど、本当に放火が好きな奴等だな)。

 しかし、よーく見ると其処にはあるものが

 火が消えて集会が終わると、使われたパンフレットと壊れたプラカードが散らばり、現れたのは

画像


 消火器の粉にまみれた「平和の少女像」がそこに…

 バ韓国の反日デモやっている連中、慰安婦に何か恨みでもあるのか?

 もう何が何だか…


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2015年08月24日 09:32
火あぶりにしてどうする。謎謎です。
本間優太郎
2015年08月24日 09:57
自分達も何をやっているか見失って騒いでいるだけとしか考えられません。
アメリカが反日でバ韓国から苦情がくると、「お前らの敵は北だ!忘れるな!」と言い含めるようです。