1/350U.S.Sエンタープライズ(NCC1701)を作る-その2

 エンタープライズを作る「その2」です。

 今回はブリッジです。

画像


 ブリッジは第一船体(円盤部分)の上部にあります。模型では内側からブリッジのパーツを取り付けます。

画像


 設定どおりメインスクリーンは斜め左方向にずれて取り付けます。

画像


 仮組みしてみます。

画像


 天井部分に窓があります。この窓から内部が見えます。

画像


 前回作ったシャトルクラフトの格納庫とブリッジで内部が見えるので作り込みが必要です。格納庫は外から見えるときは内部が真空なので基本的に乗員はいませんが、ブリッジには乗員がいますので1/350の人型を乗せます。

 それと一体成型になっている手摺部分は削ってプラ材で作り直します。

画像


 例によって彩色指示は無いのでTV版から参考画像を撮ります。ブリッジのシーンの多い「最終破壊兵器(The Doomsday Machine)」からの撮影です。

画像


画像


画像


 参考画像を見ながら彩色と手摺を作成します。デカールは透明デカール用紙にコピーしたものを貼ってます。メインスクリーンの画像は、「ベイロック」、「クリンゴン艦」、「ロミュラン艦」から選択できますが、今回はクリンゴン艦をコピーして使うことにしました。

画像


画像


 しかし、なぜわざわざデカールをコピーしたのを使うのか?訳があります。

 電飾キットを使いますが、ブリッジも電飾で光らせるのでオリジナルパーツをクリアパーツに取り替えます。

画像


 そこで、今回はクリアパーツを使う本番の練習を、余分のオリジナルパーツでやってみました。

画像


 他の乗員の座席が残っていますので、これらを追加しながら本番のディテールアップ方法を検討します。

 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント