引っ込んでいろダメリカ!

 やはりと言うべきか、やっぱりと言うべきか、年末の忙しい時期にわざわざ外相がバ韓国に行くという茶番の仕掛人が顔を覗かせた。

画像


「米政府の声明」で決着の確認検討…慰安婦問題
 日韓両政府は25日、岸田外相と尹炳世外相が慰安婦問題の妥結を目指し、韓国で28日に会談を行うと発表した。
 岸田氏は会談で、慰安婦問題の最終的な決着を確約するよう求める。米政府が日韓の妥結を評価する声明を出すなどして、国際的に決着したことを確認する案が出ている。
 米政府の声明発表を検討しているのは、慰安婦問題について、韓国が蒸し返すことを避けるのが狙いだ。
 長く懸案となってきた慰安婦問題が決着すれば、日韓関係は大きく前進することになる。岸田氏は25日、「非常に難しい問題だが、何ができるか、自分としてもぎりぎりの調整を行いたい」と記者団に述べた。
(2015年12月26日 03時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun)

 案とあるがダメリカの意向も無しにこんなのが表に出てこられる訳がない。ダメリカが「お前らいい加減にしろ!俺が手打ちをさせてやる」としゃしゃり出てきているのは明白である。

 大東亜戦争中のダメリカ軍による捕虜の尋問やバ韓国や支那のロービー活動により8年もかけてダメリカ政府が調査した結果からはいわゆる従軍慰安婦なるものは世界の何処にでもいた(いる)「戦地売春婦」以外の何者でもないことを自ら明らかにしていながら日本に対してバ韓国のごね得を認めさせようとは呆れてモノが言えない。

 ふざけるな!本当に日本人は怒っているんだぞ!

 そこまで日本にやらせるなら「戦地における女性の人権問題」解決のため朝鮮戦争の米軍用慰安婦への人道的支援を日本と一緒にやろうじゃないか。これならバ韓国も二度と蒸し返しできないだろう。

 ダメリカは言うだろう、「そんなこと出来るか!自国と自国の兵士の名誉を貶めるようなこと、冗談じゃない」

 冗談じゃない?そう冗談ではないことをダメリカは日本に強要している。自分にも出来ないことを他国に強要するな!黙って引っ込んでいろ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント