Fujimi 1/700 大和を作る-その16

 「その16」です。

 陸側の作業に入っています。

 googleマップの航空写真を切り張りして陸側の構造物や道路などを海面プレート上に置いてみます。

画像


 完成している大和を載せてみます。

画像


 停泊位置が確保できていますので一安心です。

 これから作る陸地のベースをプラ板で製作開始です。

画像


 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ななち
2016年03月06日 06:56
大和、デカ!
大和のデカさが判りますね。
本間優太郎
2016年03月06日 10:38
 大和の大きさの比較に昔の写真や風景ではイメージが難しいのですが、現実のものと並べてみると理解しやすいですね。模型ならではの使い方です。
大和魂
2016年03月06日 11:49
おお~・・・大胆なプラ板の利用法だな~・・・。
じじいは・・・チマチマ・・使っているのに~。
本間優太郎
2016年03月06日 12:20
これは海面プレートです。ジオラマベースのようなものなので面積が必要です。