久々に本家のWebサイトを更新しました-サンダーバート2号製作記

 本家で連載中のサンダーバード2号製作記事ですが、久しぶりに更新です。

 プロバイダーのNifty側の都合で、本家のアドレスが変わっていますので、こちらをブックマークしていただければ、幸です。

http://yhonma.world.coocan.jp/

 さて、中断期間は32号から44号までの12号で、三か月分でしたが、これでも作業時間は1時間もかかりません。何だかな~、と思いつつ、ようやく伸縮脚のメカニズムの謎が解けました。

 ラック・アンド・ピニオン系でスプリングを使って4本の脚を伸縮させていました。次号(45号)で、試運転できるようですが、そちらは年末になりそうです。

画像


 この機構は、果たして空母の模型に応用できるのか?それを考えています。

 詳しくは、本家にどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント