靖国に仇なす害虫を大掃除

 靖国神社で頂いたトベラの御神木ですが、元気がなくなっていたのを水戸の御老公のお陰で元気になりました。今年はついに小さな可愛い花を咲かせてくれたので喜んでいました。

画像


 しかし、ごの御神木に白い影が…カイガラムシです。それも「イセリアカイガラムシ」という厄介な奴です。写真を載せると気分が悪くなる方が出て苦情が来そうなので、リンクを貼っておきますが、見ない方が良いです(なら、貼るなよ!)


【怖いもの見たさの勇者だけクリック!】


http://fukumitu.sakura.ne.jp/insect/IseriakKaigaramushi_.html



 さて、こいつが御神木にわんさかと集り樹液をすすっています。気持ち悪いなどと言っていられません。写真は敢えてピンボケにしています。

画像


 「武器は!武器は装備されていないのか!」………掃除用の手袋とピンセットで立ち向かいます。倒れた時の準備に気付け用の栄養剤も準備もしています。ドクガの幼虫などがいるかもしれませんので、念のためビニル手袋を忘れずに付けましょう。

画像


 一匹、一匹ピンセットで摘まんで潰して処理します。気分を奮い立たせないと気持ち悪さに吐き気がしてきますので、名前を付けながら害虫退治です。

「こいつ丸々太りやがって!美味い汁を吸って大きくなりやがて、エダノンって呼んでやる!(ブチッ)」

「やたら貧相だな、お前は鳥ガラレンポーだ!(ブチッ)」

「毛が少ないな…そうだヨシフだ!(ブチッツ)」

「葉っぱの裏に隠れてコソコソと、キサマはタマキンだ!(ブチッ)」

「こっつ、こんなに集まって枝ごと枯らしやがって、破防法適応だ!腐った連中はまとめてこうだ!(ブチ、ブチ、ブチッ)」

「チッチェえ、本当に小っちぇえ、この小物はコニタンて名前だ、さらばコニタン!(ブチッ)」

「小さいのが無数に集ってやがる、そうか草加か。この下駄の雪め、枝ごと切り捨てだ!(ブチ)」

「ん!?死にかけていても安心できない、引導を渡してやるぞミズポめ!(ブチ)」

 キリがありません。潰しても潰しても無数にいます。こういう時は…

画像


 科学の力、新兵器の「解散風」じゃぁ~衆参同日選挙で一気に吹き飛ばします。

 集めたゴミくずは殺虫剤をタップリ塗して土に埋めて殺処分です。二度と出て来るな!

画像


 まだしぶとい残党は残っていますが、今日はこれぐらいにしておいてやるぜ、日本国民をあんまり舐めるんじゃねえぜ!

 カイガラムシとの戦いはマダマダ続きます(うげ~気分悪い)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント