「いずも」を作る~おまけ14

 おまけ記事の14です。

 コロナ禍でステイホーム・アゲインの毎日で、今年は曜日のめぐりが良いゴールデンウィークもすることが無い…つまり、(先に断っておきますが、決して悪い意味で言っているのではありません)家籠り需要の企業には商機と言える状況になっています。

 損をするところもあれば、儲かるところもある、このこと自体は「商道」の習いですから向かいて天に恥じることではありません。何度もしつこく断わりをいれましたが、何を言いたいかというとDeAGOSTINIさんにとっては、この家籠りの状況は正に商機ではないかということですし、悪いことではありません。

 家ですることが無いので、フラフラと出かけて行ってコロナを持ち帰るより、パートワークで家籠りの時間を使って大人しくステイホームする方が、遥かに世のため人のため、そして主に自分のためになる行動パターンといえます。

 …と、いうところまでは持ち上げておきますが、然るにこれはどういうことなのか?

IMG_20210418_104009_794.jpg

 以前にご紹介したDeAGOさんからの送り状です。週刊が隔週に、そして事実上の月刊となった「いすもを作る」ですが、次回の配本は5月18日です………って、バカですか?

 このゴールデンウィーク家籠り需要の最中に作業をさせないで、いつやれというのか?

 例えるなら、観光地でゴールデンウィーク中に観光客と一緒に休みをとるホテルや土産物屋があるかということです。普通に仕事をしている年代は客ではない、というのがDeAGOSTINIの考え方ならハッキリとそういってもらいたいものです。

 現役世代の連中はパートワークなどやっていないで、しっかり稼いで税金と年金の掛け金を払って、DeAGOのパートワークを毎日できる年金世代に貢げというのが作戦なのかと勘繰ってしまいます。

 もう少し、現役世代も大切にしておいた方が良いと思いますよ、DeAGOさん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント