「いずも」を作るー”疑惑の”おまけ18

 先に、怒りのおまけ記事で紹介した大小の地雷について、デアゴスティーニ・ジャパンのサービスセンターとのやり取りがあった。出来る限り正確を期すため個人情報はマスキングしてあるが、その他はそのままメールの内容をコピペしてある。

 スタートは、デアゴスティーニ・ジャパンの「いずも」のHPにある問合せフォームから問い合わせをして、内容確認の返信があった。

〇 内容確認のメール

----------------------------

以下の通り、お問い合わせがありましたのでお知らせ致します。

■氏名:本間優太郎

■フリガナ:ホンマ ユウタロウ

■メールアドレス:**********@************

■電話番号:*****-*****-*****


■お問い合わせ内容

いずもの15号、16号についてです。

1.15号の白い歯車に間違えたパーツを送っていませんか?

 中央の穴が小さく太いネジが入りませんし、片方の面に刻んである切り欠きもありません。16号の歯車と同じものが入っていました。YouTubeの製作記事では問題になっていないので、あるロットで起こっている可能性があります。

2.モーター下の光ファイバーについて

 第6号で取り付けた光ファイバーの2本がモーター設置場所の下を通るように写真がなっています。このまま16号の指示通りに取り付けると干渉します。無理に取り付けるとCIWSへの歯車との噛み合いが悪くなるだけでなく、本体や光ファイバーが破損します。あるYouTuberさんのCIWSの回りが悪いのはそのためです。干渉する二本のファイバーを一旦外し、モーターから外側へ迂回して付け直すしか手はありません。穴とファイバーを入れ替えると迂回し増えた分の長さにも対応できます。最悪は5本のファイバー束パーツを再配布しかないかもしれませんが、モーター本体が毀損したら、それでは済まなくなります。

 以上、ご検討下さい。

---------------------------

 この後にサービスセンターから以下の回答があった。

〇 サービスセンターからの回答

---------------------------

『週刊護衛艦いずもをつくる』15号パーツ送付他について

cs2@deagostini.jp

202*/**/** **:**

宛先 *********@************

本間優太郎様

 デアゴスティーニ・ジャパン お客様サポートセンター〇〇と申します。日頃より弊社出版物に格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。またこの度は、デアゴスティーニのWEBサイトをご利用の上、お問い合わせをいただきまして重ねて御礼申し上げます。

 この度は『護衛艦いずもをつくる』のお組立てに関して、ご心配とご迷惑をお掛けしており、大変申し訳ありません。

 まず、1点目ですが15号3の「ギア」について、「中央の穴が小さく太いネジが入りませんし、片方の面に刻んである切り欠きもありません。16号の歯車と同じものが入っていました」とのこと、ご指摘の通り、16号のギアが誤って封入されている可能性があります。こちらに関しましては、正しいパーツの代替品を手配いたします。

 2点目の「16号モーターと6号の光ファイバーが干渉する」という件ですが、お客様サポートセンターにて組み立てた実物を確認しましたところ、16号モーターおよびCIWSのギアは、いずれも甲板裏面から4mmほど浮いた位置に取り付けられているので、光ファイバーをしっかり甲板裏面に這わせて、浮きあがりのないようにピンと張れば、干渉しないことが確認できました。

 つきまして、誠に恐れ入りますが、この箇所に関しましては、再度お手元で組立てのご確認をお願いいたします。なお16号モーターによるCIWSの動作確認は、まだ本誌でご案内しておりません。詳しい号数は今のところ未定ではありますが、16号モーターの動作に関するご確認は、今後の本誌のご案内までお待ちください。

 さて、今回送付いたしますパーツは以下の通りです。『週刊護衛艦いずもをつくる』15号3「ギア」×1

 パーツのお届けまでには、在庫状況にもよりますが、3〜4週間前後お時間を頂戴する場合がございます。ご不便をおかけしますが、出来る限り早急に手配いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。またお手元の不具合品につきましては、恐縮ではありますが、お客様のもとでご処分くださあいますようお願いします。

 末筆ではありますが、この度はパーツの不具合、あるいは入れ間違いにより多大なご迷惑をお掛けしましたことに、深くお詫び申し上げます。

 今後とも、弊社商品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。お問い合わせ、ご意見ご要望等は、下記お問い合わせフォームをご利用の上、ご連絡ください。

(以下省略)

-------------------------


 この回答に対する本間からの返信メールの内容


〇 本間からの返信

-------------------------

デアゴスティーニ・ジャパン お客様サポートセンター

〇〇様

 ご対応ありがとうございます。ギアの送付をお待ちしております。モーターの干渉の件は当方では解決してますので、貴社にて問題無いとご判断されるのであれば、これ以上に申し上げるつもりはありませんが、4㎜もモーター本体と床との間に距離があるようには思えないのですが…ギア部分とは隙間があります。

 取り急ぎお礼まで。

本間優太郎拝

------------------------------------------------------

 如何であろう。これを読むと本間さんも以前に赤城で喧嘩を吹っかけた時に比べると、人間的に成長し、大人になったなと感動しているのであるが、これまでのDeAGOさんとのお付き合いで、こういう返事が来ると何を言っても無駄だということを学習しているのである。

 野生動物でも怪我をすれば反省して二度と同じ間違いはしないというが、本間さんは何度か痛い目に遭ってようやくこの境地に達しているので、野生動物よりはやや劣るということなのかもしれない。

 このやり取りで気付くのは、「1.」の対人地雷のように個別の部品の不良といったようなミスについてはアッサリと認めて交換部品を送ってくれるのだが、「2.」の対戦車地雷のような大きな設計ミスや不良については絶対に認めないということである。

 不良部品の代わりの部品を送るのであれば大して損害は無い…というか、そのクレーマーだけ黙ってくれれば大事にはならない。一方で、設計ミスなど製作中のお客さん全てに影響することを認めてしまうと、それこそ大損害となる。

 全くの素人の本間が正しいか、それともお客様サポートセンターが正しいのか、これらの写真を見た読者のご判断にお任せする。なお、これらの写真は干渉する光ファイバーを迂回させ、下に何も無い状態でモーターユニットを指示通りにネジ止めして撮影したものである。

モーターおよびCIWSのギアは、いずれも甲板裏面から4mmほど浮いた位置に取り付けられているので、光ファイバーをしっかり甲板裏面に這わせて、浮きあがりのないようにピンと張れば、干渉しないことが確認できました。

IMG_20210527_190659_130.jpg


IMG_20210527_190703_549.jpg


IMG_20210527_190707_276.jpg


IMG_20210527_190722_811.jpg

 …いかがであろう。4㎜もの隙間(※後日メールが来て、モーター部分では2.5mmと訂正があった)があって光ファイバーと干渉しないという回答を受け入れられるか、受け入れられないか?20万円以上の買い物をする貴方のご判断や如何に?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント