フィギヤとジオラマ再び(忘れ物6)

 ジオラマベースが出来るともう少しフィギヤや小物を載せたくなります。

 小物とフィギヤは違うのか?何所で区別するのか?人だけがフィギヤだけなのか?

 分かりません。被災犬をフィギヤ扱いしましたので、一応、生き物はフィギヤとしてここでは進めます。

 まず、エポキシパテを米粒大に丸めて両端をひねります。

画像


 養生してしっかり硬化させます。

画像


 デザインナイフで成形して小さなプラ板を付け、サフを吹きます。段々と何か分かってきます。

画像


 色を塗って出来上がり。

画像


 フィギヤに雀が三羽とまってた…ではなく、もう少し増やします。しかし、なぜ雀なのか?使い方は、本家の方をご参考下さい。

"フィギヤとジオラマ再び(忘れ物6)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント