フダ付き国連事務総長

 日本への中立違反発言を問われている潘基文・国連事務総長だが、どうもフダ付きの食わせ物のようだ。

画像


 この人物については、米国の雑誌が「核や難民問題に関心がない」「世界中の大学で名誉学位を収集する癖がある」などについて告発を行っている。

 だが問題は、やはり彼の国の国技とも言える「身贔屓」や「縁故」の問題のようだ。

 国連の主要ポストに韓国人ばかりを起用してワシントン・ポスト紙から「縁故主義」が批判され、あるときは、「国連の日」恒例の事務総長主催コンサートに、母国のソウル・フィルを招請したという。しかもその場で、ご丁寧にも日本海を「東海(トンヘ)」と書き込んだ英文のパンフレットが配布されたとは、やっぱり「あの国の人なのね」と思わざるを得ない。

 どうしてこんな人物が…ということであるが、 元々この人物が事務総長に選出されることに関しては、英国のタイムズ電子版が、「韓国政府が国連事務総長の職を金で買おうとしている」という見出しを付け、それまで全く無関心だった途上国に対する資金援助を格段に増額させたことを背景に、事実上の買収(或いは賄賂)について言及したことがある。

 とんでもない輩だということは分かったのだが、どうしてそういうことが日本国内で知られていないのか?答えは簡単、カスゴミが報道しないからである。

 カスゴミは全く報道しないのはどういう訳があるのか?バ韓国選出の事務総長に何か遠慮しないといけない理由でもあるのであろうか?と下衆としては勘ぐって見たくなるのである。

 ついでにお隣のもう一人の困ったちゃんのネタも。

 中国外務省の李保東次官がG20首脳会合での日中首脳会談開催について、その開催に否定的な見方を示した件について。

 次官によれば、「(支那側は)常に対話を望み、対話を通じて争いを解決し、関係を改善するよう主張している」らしいのであるが、日本側が「一貫して対話を拒絶し」、歴史問題などを持ち出して「挑発行動を続けている」とのこと。

 その上で、「日本が会談の場を設けたいのならば、減らず口をたたかず、歩き出さねばならない。態度を正し、実際の行動で関係発展の障害を取り除くべきだ」と…

 謹んでお断りします!支那もバ韓国も何様のつもりだ!

"フダ付き国連事務総長" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント