旭日旗使用に罰則 韓国で刑法改正案提出

 NHKのニュースウォッチ9ではトップで楽天の優勝なるか、と始まったので唖然としたのだが、まじめに報道をしようという気持ちがあるなら、それは無能の証明といえるのではなかろうか?

 韓国与党議員が「日本帝国主義を象徴するマークや服」の製作や公共の場所での使用を禁じ、違反者に1年以下の懲役刑か300万ウォン(約27万円)以下の罰金を科す内容の刑法改正案を国会に提出した。

 観測によれば、歴史問題をめぐる日本批判が収まらない韓国では、政治家は日本に強硬な態度を取る傾向を強めており、法案は可決、成立する可能性があるという。

 この「日本帝国主意義を象徴するマークや服」とは主に旭日旗を念頭に置いたものである。

画像


 サッカー東アジア・カップ男子の日韓戦で、韓国側応援団が観客席に「歴史を忘れた民族に未来はない」と大書した横断幕を掲げ、規定違反を指摘されたバ韓国側が、先に日本人が旭日旗を掲げたからだと屁理屈をこね引っ込みが付かなくなったことの延長線上に出てきた話ではないかと思っている。

 バ韓国人の国民性を表す諺として

「泥棒をしてばれても弁明する(自分に明らかな非があっても、言い分を述べろ)」

「処女が子を産んでも言うべき言葉がある(何にでも理屈はつけられる)」

 というのが丁度紹介されていたが、FIFAに規定違反を問われたので、このようなマインドで「旭日旗が悪い」と責任転嫁を図ったのであろう。

 その挙句に戦後70年間何も指摘してこなかった旭日旗への攻撃がエスカレートし、このような無礼極まりない刑法改正に繋がろうとしているのである。

 このようなウソをウソで塗り固め、それでも綻びかけたら更にウソを盛って隠そうとするような民族とのお付き合いは不快であるばかりか、危険かつ有害である。

 その上、反日が骨の髄まで滲み付いているのであるから、仕事でもどうかと思うが、観光などでホイホイと出かけるのは命を捨てに行くようなものである。

 バ韓国で繰り返される反日デモを一切カスゴミは報道しないが、こんなことが起こっているならバ韓国には行かないという判断もあり得るわけで、報道としての責任を一切放棄してバ韓国に諂っているといわれても仕方なかろう。

 だが、いくら覆い隠そうとも毎日、毎日繰り返されるこの種の反日行動はカスゴミが報道せずとも、ジワジワと日本人の知るところとなってきている。

 ここまでされてヘラヘラと日韓…いや、こいつらは韓日というのだろう…の友好を促進しましょうみたいなお花畑のような記事をカスゴミは恥ずかしげもなく垂れ流しているが、バカ丸出しといういか恥知らずというか、金を払ってまでこんなゴミの様な紙切れを購買してくれている客に対して失礼だとか悪いとか、一片の罪悪感すら感じないのであろうか?

 とにかくバ韓国には関わらない、ましてや旅行など何をされるか分からない処へは行かない、そして、その責任は全て連中が負うべきである。

 そして、新聞は止めよう。CMや広告の商品は努めて買わないようにしよう。カスゴミを干しあげろ!

"旭日旗使用に罰則 韓国で刑法改正案提出" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント