海上自衛隊イージス艦「あたご」を作る-その8

 製作が中断していた「あたご」ですが、ようやく再開できます。待っていたものがようやく到着しました。

 郵便受けに届いたそれは、

画像


 アオシマからやってきた封筒です。

画像


 中から出てきたのは、

画像


 「あたご」の組み立て説明書です…エッ(゚д゚)?

 先日、塗料やマスキングテープなどを買出しに行ったときに紛失してしまいました。確かカバンに入れていたのですが、帰ってからいくら探しても出てこない…orz

 アオシマのHPにあるフォームで注文したのが到着しました。送料込みで300円でした。説明書のパーツリストにはしっかり説明書とあります。

画像


 こんな間抜けな客は珍しいのではないか、と思いつつ値段がついているということは案外多いのかも…

 さて、作業の方は郵便受けの封筒に気付く前に「愛宕」の方を進めていました。

 単装機銃24門と12cm高角砲4基です。機銃の方はエッチングに銃身を換装しています。最近のプラパーツはかなり細かな部分まで表現していますが、偶々機銃銃身のエッチングが手元にあったので使ってみました。

画像


画像


 サフを吹いたところで今日はここまで




"海上自衛隊イージス艦「あたご」を作る-その8" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント