第六回やまつくオフ会~その13

 恵那峡を後に一行がやって来たのは銀の森です。ここは今回のオフ会の集合場所になった施設です。

画像


 看板には鐘が付いていて大和魂さんが紐を左右に…鳴りません。下に引くタイプでした。

 ココは広い庭にレストランやお土産屋さんが点在する複合施設です。園内でお土産を買って昼食をとる予定です。

画像


 先ずは栗きんとんや羊羹のお店「美栗舎 みくりや」へ。

画像


 栗を使った様々なお菓子がショーウインドーに並んでいます。目移りがするのですが、4種類の日持ちがするお菓子の詰め合わせにしました。

 施設内には大きなお土産屋さんもあるので、メンバーはココで家族へのお土産を調達しました。

 適当なところでレストランへと向かいましたが、2時間待ち…朝の洋食が少なかったメンバーもいましたので、別の場所に行くことにしました。

 心当たりは銀の森に向かう途中で見かけた喫茶店「ムーミン」です。

画像


 中に入ると昭和の香りがする喫茶店兼レストラン…なじみのお客さんと話をしていたママが迎えてくれます。

 「ムーミン」という名前の由来は不明ですが、出所不明のサイン色紙が飾ってありました。

画像


 さて、何を食べようかとメニューを見ます。たいていこういう喫茶兼レストランでは選択肢はそう多くないのですが…

画像


 決して大きくはない厨房(失礼)からこれだけの数の料理が出てくるのか?と思いましたが、こういう場合、経験上一番ハズレがないのがカレーです。お願いしたのはカツカレー

画像


 余程お腹が空いていたのか、写真を撮る前についスプーンを入れてしまいました。皆さんも無難なメニューを注文して、出てきたらほぼ一気食いです。

 その中にあって、「焼きそば定食」というマニアックな「レッツ、炭水化物」メニューが遅れ気味。

 一体、焼きそばにどんなものが付いたら「定食」になるのか…興味津々。暫くして出てきたのは焼きそばに、ご飯にお味噌汁、小鉢が付いたオーソドックスなものでした。

画像


 人心地ついたところで、しばしムーミンにて談笑しました。お馴染みさんのお店とお見受けしましたが、そこに得体のしれないオッサン6人の一団が奥のソファーに居座ってさぞや不気味だったのではと思います。

 ムーミンさんご免なさいm(- -;)m

(最終回へ続く)

"第六回やまつくオフ会~その13" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント