海上自衛隊イージス艦「あたご」を作る-その13

 週末にスパートをかけました。

 「あたご」から。艦橋ブロックを船体に接着する前にデカールを甲板上に貼ってしまいます。日本海軍の艦船と違うので、順番を間違えると貼れなくなるので注意が必要です。

画像


画像


 マストの旗綱を伸ばしランナーで付けます。その他のセンサーや装備を付けて船体に接着です。

画像


 アンテナはキットのパーツが太いので伸ばしランナーで細く作り直しました。

画像


画像


 これで残りは手すりだけです。手持ちの1/700では足らないので密林に注文しましたが、売り切れが続出…やっぱりアレが原因でしょうか?

 「愛宕」の方は手すりとボートダビット、カッターに艦載機と一気に仕上げてしまいました。

画像


画像


 残りは空中線だけになりました。この段階でつや消しトップコートを吹いておきます。

 手すりが残った「あたご」と空中線が残った「愛宕」です。

画像


画像


画像


 艦船の方は完成間近です。

 今日はココまで。

"海上自衛隊イージス艦「あたご」を作る-その13" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント