MERSのウイルス

 バ韓国で猛威を奮っている中東呼吸器症候群(MERS)だが、原因はウイルスである。

 ウイルスの種類はコロナウイルスというが、このコロナは「太陽の周りに見える自由電子の散乱光」であるが、これがどうしてウイルスの名前になっているのか?

 コロナは日食の時にこのように見えるのだが、

画像


 このウイルスを顕微鏡で見ると、

画像


 円いウイルスから放射状に突起が見える姿がコロナに似ているというのが名前の由来である。

 太陽から放射状に伸びる…そう、太陽から放射状に伸びる姿といえば、そう!

画像


 旭日旗である!

 さすが日本の神様、神罰一つを選ぶにも良いセンスをしていらっしゃる。

"MERSのウイルス" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント