やまつくミニオフ会@筑波海軍航空隊記念館~その1

 「0919筑波海軍航空隊ニ至急出頭セヨ!」

 水戸の御老公からの徴兵…ならぬ緊急参集指令です。

 ときわ号で出発!

画像


 友部駅で御老公と合流です。

画像


 ヒデ社長が納品した筑波航空隊記念館キャップのご視察に来館されるので召集がかかりました。ななちさんにも連絡が飛んでいたようで、色々ありましたが(「色々」についてはヒデ社長がご本人のブログに書かれると思いますので、ここでは敢えて書きません)事務所で合流です。

 今年度のやまつくオフ会の前にミニ・オフ会となりました。(北陸のほうから「聞いてないゾ~!」と聞こえてきそうです)。

 お土産にお菓子を頂きました。有難うございました。

画像


 そのまま記念館に移動です。こちらにはななちさんの手○書が…(このネタも社長のブログで語られるでしょう)。展示を御老公のガイドで見学です。

画像


 記念館名物の地下指令施設へ(詳細は記念館のHPへどうぞ)。入り口でヘルメットと懐中電灯を受け取って地下の指令所跡へ入ります。暗い上に天井が低く、時々ヘルメットにゴツゴツとコンクリートの天井が当ります。ヘルメットが無ければ、その度に「イタ、タタタタ…」となっているところです。

画像


画像


 地下司令室周辺には飛行機を隠していた掩体壕の跡も幾つかあるようですが、地下病院跡も発見されて見学できるようになっていました。

画像


 こちらは更に天井が低く注意しなくてはならないのですが、それよりも注意しなければならないことがあります。それはあるモノが出ます…だから~!そういうことは止めましょう。

画像


 本当はこちら

画像


画像


 写真では分かりにくいのですが、天井にはビッチリとカマドウマ(「便所コウロギ」の異名を持つ不快昆虫です)の大群が張り付いています。

 田舎の出身なのでこの程度はどうということは無いのですが、さらに我々を待ち受けていたものがあります。それは…

(その2に続く)



航空無線ハンドブック2015 (イカロス・ムック)
イカロス出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 航空無線ハンドブック2015 (イカロス・ムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"やまつくミニオフ会@筑波海軍航空隊記念館~その1" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント