西からの荷物

 小さな荷物が郵便受けに入っていました。

画像


 ようやく届いたこの荷物には宛名のシールが三枚ぐらい貼ってあります。

画像


 一体何処を彷徨っていたのか、という程に待たされました。

 発送元は中国の某山道、

画像


 道端に座っている老人

画像


 通りがかった若者に声を掛けます。

画像


老人 「お若いの…」
旅人 「…」
老人 「どちらへ行きなさる?」
旅人 「あては無い」
老人 「東へ行かれぬか?」
旅人 「東?」
老人 「そう、東じゃ。そこに、これを待っておる者がおる。」
旅人 「…」
老人 「どうじゃ、この年寄りの願い聞いてはくれぬか?」
旅人 「俺は風だ、いつ辿り着くか分からないぞ。」
老人 「それで良い、頼む。」
旅人 「分かった、届けよう。」
老人 「これは手間賃替わりだ、受け取れ」(酒の入ったビンを投げる)
旅人 「確かに。じゃあな、爺さん」

…てな事やっていたんじゃないかと思うほどに待たされました。

画像


 Amazonで注文したのが3月3日で、発送が3月3日。いつまでも待っても来ないので発送状況のページを確認したら、お届け予定がな、な、な、何と3月20日!?

 「何じゃこりゃ?」とビックリしても後の祭りで、仕方が無いので20日まで待ってもまだ来ない。発送状況のページは何の動きも無く、どうなっているのかと文句の一つもAmazonに連絡しようかと思っていたところ、ようやく本日到着です。

 中身は既に画像に写っています。

画像


 ギア付きの超小型モーターが440円

画像


 マイクロスイッチ10個で95円

画像


 ステッピングモーターにドライバーが249円

画像


 送料込みで1000円しなかったので注文しましたが、まさかこんなに待たされるとは思いませんでした。

 まあ、ドライバ付きのステッピングモーターが250円ですのでマイコン・ボードで制御系の勉強にはお買い得品ではないかと思います。

画像


 さて、これで何を目指すのかはいずれまた。

"西からの荷物" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント