噂の模型「海上自衛隊護衛艦あたご」を買ってみた。

 改造車の模型に使う材料を買いにいつものお店に行くと新製品コーナーにAOSHIMAのウォーターラインシリーズ「海上自衛隊護衛艦あたご」が並んでいた。これが、あの噂の…ということで思わず買ってしまった。

画像


 どこが噂なのかというと、箱絵の右上に注目!煙を引いて上がっているのはまさか…

画像


 まあ、イージス艦なんで、お仕事はそうなんだけど、こんな箱絵って、ねぇ…と思いきや、それだけではな~い!!

画像


 完成写真にある付属品を良く見ると…

画像


 「某国弾道ロケット」なんて、そんなアンタ…あからさまな付属物を!?もちろん、キットのパーツには…しかも、説明書には「ロケット」じゃなくて「弾道ミサイル」って、校正ミスなのか、それとも買った人へのサービスなのか、もう訳が分からない。

画像


画像


 そしてロケットに貼るデカールには某国の文字が…って、もう名指しなのではないか?ちなみにデカールは「은 하 3」と読めるが、これは日本語だと「銀河3(号)」となり、やっぱりあの国が言っていた名前になる。

画像


 開発企画の段階ではシャレのつもりだったに違いないが、販売したらシャレになっていない状況になっていたというところであろう。

 ところで、この某国から版権使用について無慈悲な請求書が届くのであろうか?そっちも気になるのだが…って、そんな悠長なことを言っている場合じゃないか、やっぱり。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2013年04月06日 20:57
おしい~セットです。F-2戦闘機ではなくて、やっぱりここはガメラレーダーとセットで、某国弾道ミサイル撃墜仕様にしてほしいものです。
あっ!!ところでイージス艦あたごはもう?弾道ミサイル撃墜用のSM-3を搭載できるように改装が終わったのかな~
10日すぎると無慈悲な鉄槌が飛ぶみたいですが・・・・
本間優太郎
2013年04月07日 11:37
 24年度予算で改装が認められたのでこのキットの企画が通ったのではないかと思います。普通は年度内に終わるはずですが。