突貫工事終了!

 この年末年始に突貫工事を行っていました。とある事情で船をプレゼントすることにしたのですが、何分にも急ぐので以前に作った重巡洋艦「妙高」をリフォームすることになった次第。

 ハセガワの1/700キットは素組みで、以前に作った時の太い空中線が付いています。このままでは他人様に差し上げるわけにはいきません。

画像


画像


画像


 何分にも突貫工事なので工事中の写真は殆どありません。

画像


画像


 エッチングパーツへの換装とリノリウム押さえの追加、手摺をつけて空中線を細くしました。これでようやく船は完成ですが、海面プレートが手元に無いので洋上航行模型にはまだ出来ません。印刷の海面とトコトン青空板で取り敢えず撮影です。

画像


画像


画像


 以前から少し気になっていたことがあります。洋上航行するには罐を炊くので煙が出るはずが、無煙で走っていました。そこで今回はチョット一工夫してみました。

画像


 海面プレートが付いたら作業再開です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2015年01月03日 10:52
突貫工事無事終わったようでなによりです。
あの青空を使っていただきありがとうございます。

ところで、あの煙は何でできているのですか?とってもリアルだな~
今年も宜しくお願いいたします。
本間優太郎
2015年01月03日 14:18
 トコトンさん、明けましておめでとうございます。
 妙高の煙ですが、正体はパンヤです。記事にしましたのでご覧下さい。