1/144赤城カットモデルを作る-その68

 「その68」です。

 浴槽の樹脂が固まりました。兵員用浴室を作ります。資料は「戦艦大和を作る5」からです。

画像


 浴槽にスノコ、腰掛、蛇口、棚を付けます。洗面器はホーロー引きで白色にしました。

画像


 船体に取り付けます。

画像


 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2015年05月17日 21:33
ちょっとした資料をメールしました。
本間優太郎
2015年05月17日 23:33
 資料有難うございました。蒸気を吹き込んで湯船の海水を沸かすという記述は「坂の上の雲」で読んだことがありましたが、三角コーナーでしたか…
 ウォーターエフェクトで固めてしまいました、どうしましょうorz
トコトンおじさん
2015年05月18日 06:54
あの頃デジカメがあったらな~
今と違って気軽に乗せて見学させてもらったし・・・良い経験をさせてもらったものです。
今頃役立つとは・・・・遅すぎたか・・・
本間優太郎
2015年05月18日 09:40
以前は飛行中のコクピットを見せてもらえたりとユルかったものです。今は神戸の埠頭にジオラマの資料集めに行きましたがテロ対策で入れなくなっていたりと不粋な時代になったものです。