1/144赤城カットモデルを作る-その84

 「その84」です。フルスクラッチなので作成の進行管理が全く出来ません。一歩一歩手探りで進んでいる状況です。

 赤城の模型については、以前に購入したF-toys艦これVol.1の赤城1/2000で、作ったスケールは1/250、1/350、1/700、そして現在製作中の1/150と併せて5隻になります。

 最大の1/150と最小の1/2000を比べることが出来ました(ただし煙突だけ)。

画像


画像


 1/2000の船体と比較してみると、

画像


画像


 赤城に1/13赤城の模型を持ち込むとこういった絵柄になります…って、誰もそんなこと出来ないか

 お遊びはココまで。模型の方は中央エレベータの製作に入ります(赤城の模型製作は遊びではないのか?)。

 以前に製作しておいた試作品を参考にパーツを少し丁寧に作っていきます。船体内に納めるために出来るだけ可視化部分にカラクリが見えないようにします。

画像


 カウンター・ウエイトの上下限界の位置センサーであるマイクロスイッチは試作品ではエレベータ内部にありましたが、本番では外から見えないようにエレベータ外に出します。そのため側壁の一方は重りの位置を外からも分かるように一工夫します。

画像


画像


 実は未だ頂き物のマイコンで制御するかどうかを決めていません。どうもプログラム通りに動かずに困ったのですが原因が不明でしたが、その後色々と考えてみると、どうやらモーターからのノイズを拾っていたのが原因ではということになりました。

 そこで今回はノイズキラー・コンデンサーをモーターに装着しておきます。

画像


 カウンター・ウエイトは以前に水戸のご老公に頂いたものよりも少しスリムにしたものを準備しました。これでエレベータの稼動範囲が少しでも長くなります。

画像


 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

トコトンおじさん
2015年06月22日 14:59
このエレベーターはオフ会の際にもじっくり見させてくださいな!
あれやら?これやら?に流用できそうで楽しみにしてます。
本間優太郎
2015年06月22日 16:26
あれこれ手を出して微妙ですが頑張ります。