1/350U.S.Sエンタープライズ(NCC1701)を作る-その9

 「その9」です。

 ワープナセルが終わったので次は第一船体(円盤)です。

 第一船体のパーツは上部と下部の巨大なパーツで、これが上部です。

画像


 中心部はブリッジが付きますが、ここが塞がっています。

画像


 実はこれは「バリ」です。元調査委員もビックラポン!こんな巨大なバリは見たことがありません!

 除去するしかありませんが、周囲に傷をつけない様に注意して作業を進めます。

画像


画像


画像


画像


 下部のパーツにも同じ様なバリがあります。

画像


 窓の部分にもバリがありますが可愛いものです。

画像


画像


 船体色(XF-12)を塗りますが塗料を一本半使いました。

画像


画像


 小さな地雷発見!ブリッジの後ろに着ける上下2つのパーツですが、上のパーツの取り付け位置が説明書ではハッキリしません。別途に確認しないと取り付けられないのでペンディングです。

画像


画像


 次の地雷は大物です。テープLEDの解説でLEDの極性の説明が+と-が逆になっています。切欠がある側がカソード(K)なので-側になりますが、解説では+側に接続するようになっています。

画像


 「取り付け方法を間違えると壊れる!」と警告文がありますが、その解説が間違っては洒落にならないのですが…

画像


 LEDを上部パーツに取り付けです。念のためLEDの点灯試験済みです(やっぱり説明書は逆でした)。

画像


 ブリッジを載せます。

画像


 航宙灯は右舷が緑、左舷が赤です。

画像


画像


 今日はココまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大和魂
2015年12月06日 11:24
ご無沙汰です(笑)
 この分野は・・どうにも・・チンプでして・・・欠かさず・・拝見してますが・・書き込めません。
お許しください。
リアル世代でしたけどね~・・・船長が亡くなってからは~遠くなってしまいました。
トコトンおじさん
2015年12月06日 15:04
地雷だらけだな?LEDは壊れた人いっぱいいるのだろうな~あんなに訴訟ばかりの国なのに、こんな説明書がまかり通るとはなんだかお笑いです。
本間優太郎
2015年12月06日 15:46
大和魂さん
 いつも有り難うございます。デアゴ英国のフォーラムでも、「お前は宇宙船も作るのか?」と聞かれましたが、この船は特別と答えました。キットは別のシリーズのエンタープライズもあるようです。

トコトンさん
 トコトンさんのマイクロ大和の対極のメガエンタープライズですが、地雷多すぎです。日本製キットとフルスクラッチの中間からキット寄りといった感じです。十歳からとあるのでクリスマスプレゼントに息子に買ってやったお父さんがたくさん泣いたのでは?