エレキング…さん?!

 ウルトラセブン第三話「湖のひみつ」に登場したのが、宇宙怪獣エレキングである。

画像


 何となく地味なイメージがあるが、その後のウルトラシリーズに何度も登場した人気者である。

 それが…何というか、その…こういう姿になって登場する…らしい。

画像


 おいおい、世の中には著作権というモノがあってだなぁ…って、思っていたら、円谷プロ公認プロジェクト「ウルトラ怪獣擬人化計画」の記念すべき第1弾だという。

 あのエレキングがお姉さんに擬人化、一見怪獣とは思えない風貌をしているが、全体をエレキングのイメージカラーで仕上げ、特徴もしっかり活かしたデザインとなっている…(絶句)

 こういう趣味って無いんですけど。

 しかし、気になるのは「第一弾」というところ。一があれば、二もあれば三もありそうである。

 どういう基準で第一弾がエレキングになったのか判然としないが、同番組では美少女に化けたピット星人の

地球人の男性は、可愛い娘に弱いってことがわかったんだもの」という名セリフと無関係ではなさそうである。

 だが、だがである!宇宙怪獣を可愛い娘にしてどうする!

 今後考えられるのは、「バルタンさん」、「ゼットンさん」辺りで、もちろん人気度から言えば「キング・ジョーさん」も十分にありうる。

 特にピット星人の下りが商品化に影響したとすれば、バルタンやゼットンの回よりは、ドロシー博士に化けたペダン星人が出てきたキング・ジョーの方が早いかもしれない。

 見てみたいような、見たくないような…でもその日はいずれ来る(かも)。

"エレキング…さん?!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント