連休の工作

 連休中に、筑波海軍航空隊記念館へ行ってきました。お預けしている模型は、大切に展示して頂いています。来月に新館へ引っ越しだそうでお忙しいようで、お邪魔をしてしまいました。

画像


画像


画像


画像


 先日納めた、「戦艦大和東京湾に現る」も綺麗に展示していただいていました。

画像


 さて、連休中の模型製作の方ですが、大鳳の艦載機と加賀を作っていました。大鳳は記念館へ納めてきました。

画像


画像


 加賀は母娘道中用なのでしばらくこの状態で待機です。木製甲板の剥がれや盛り上がりも出で切ってから修復した後の固定となります。

画像


画像


 フジミのキットへの不満は殆どないのですが、甲板のデーカールは何とかならないのかと思います。白線間の透明なデカールがシルバリングの原因となるので、一々切り離しての貼り付けとなります。

 今回、フジミ加賀は二隻目でした。同じ艦船を作ることは余り無いのですが、やはり同じ艦船を作ると工程が先読みできるので、スムーズに製作できました。

 加賀の方は護衛艦のかがと並べてのジオラマになりますので、いずれまたご紹介となります。

"連休の工作" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント