平成29年度やまつくオフ会レポート-その8

 平成29年度やまつくオフ会レポート-その8です。  展示された模型の紹介です。  先ずは、まっつんさんの能代です。1/350フルハルモデルを港のジオラマに乗せています。相変わらず、「まっつん」モデルでは、この作り込みのレベルは半端ではありません。  クレーンの操作室にも作業員がいますが…見えません。それでも、…
コメント:0

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その7

 平成29年度やまつくオフ会レポート-その7です。  おなかも一杯、幸せ一杯で、模型のご紹介です。今回は3機のUS-2が目を引きます。某ルートから入手した限定版の1/42プラモです。実は私も持ってるのですが、諸般の事情により積まれたままです。何とかしたかったのですが、今回はどうにもなりませんでした。  まずは、機体の作りこみ…
コメント:0

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その6

 平成29年度やまつくオフ会レポート-その6です。  荷解きが終わり、会場のテーブルに力作が勢ぞろいです。  個別の模型のご紹介は後程、先ずは腹ごしらえです。  模型の展示会場からは、吹き抜けのホールの滝を眺めながらレストランへ向かいます。  そこに待っていたのは、豪華な夕食です。 …
コメント:2

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その5

 平成29年度やまつくオフ会レポート-その5です。  ……ここは何処?気が付くと、そこは竜宮城…ではなく、賢島宝生苑という自分では絶対に選ばない…もとい選べない超高級ホテルでした。  ご老公号からフラフラと外に出て、二本の足で大地を踏むことができました。「ああ、生きている!」という喜びに打ち震えます。  伊勢志…
コメント:4

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その4

 平成29年やまつくオフ会レポートその4  参道を傘の波をかき分けて一行が進みます。  ようやくたどり着いたのは、赤福本店です。  ここの赤福は駅で売っているのと違って、日持ちがしない「本物」です。家族や職場にお土産を買ったり、中の茶屋で出来立ての赤福を頂いたりと、堪能しました。  伊勢神宮(内宮…
コメント:0

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その3

 自分も、そろそろ、お迎えも近いので、少しでも善行を積んでおこうと御朱印帳を始めました。ご老公からは、「この歳で始めると後が大変だよ。」と脅かされながらも、今日は、内宮の御朱印をもらおうしましたが、雨にも拘わらず長蛇の列が…  試しに列に並んでみましたが一向に進む気配はありません。一人で参拝している訳ではないので、今日は無理とあき…
コメント:0

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その2

 オフ会レポートの「その2」です。  五十鈴川駅からは伊勢神宮内宮が近いのですが、地元幹事のまっつんさんから、「外宮から参拝するのが順番!」ということで、外宮へ向かいました。  参拝前にしっかりお清めです。  こちらの正宮には、豊受大御神がお祀りされていて、衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。 …
コメント:2

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会レポート-その1

 今年も恒例のやまつくオフ会が、10月28,29日に、まっつんさんを幹事に三重県で開催されました。そのレポートです。何回になるかは、やってみないと分かりません。  さて、今年の参加者は、幹事のまっつんさん、屋根社長、トコトンさん、Maxだーさん、ななちさん、ご老公こと大和魂さん、そして私の7名でした。  当日の集合時間は正午…
コメント:2

続きを読むread more

絶対に作らないからね!

 以前に作ったジオラマ、名付けて「閑散」です。  恥多き民主党政権の悪夢をジオラマに閉じ込めた一作です。魔法の壺に悪魔を閉じ込めたつもりでしたが、今回の総選挙で…  まだ、こんなことをやっているようです。もう、絶対に作らないからね!
コメント:2

続きを読むread more

平成29年度やまつくオフ会参加作品のご紹介

 そろそろ生存が疑われる程に更新期間が開いてしまいました。私事都合で中々模型造りも含め時間が取れない状況にあります。さはさりながら、年に一回のやまつくオフ会に手ぶらで参加するわけには参りません。  と、いうことで、開会まで1か月を切ったタイミングで、低レベルですが一つ作品を仕上げることができました。もう少しディテールを加えますが、…
コメント:0

続きを読むread more

模型関係近況報告

 最近、更新が止まっていますが、いろいろとありまして申し訳ありません。夏休みで時間が取れましたので、生存確認も兼ねて、近況など報告させてもたいます。  先ずは、サンダーバード2号です。80号が先週発売され、これで本体が完成しました。  製作記事は本家の方にアップしてあります。 http://yhonma…
コメント:0

続きを読むread more

フルスクラッチA106フィギュア完成

 アトムザビギニングに登場するロボット、A106のフィギュアが一応完成です。その内にキットなども販売されるのではと思いましたが、取り合えず、手元に3D模型を置いておきたくて作ってみました。  ポーズは普通では面白くなので、HONDAのタクトに乗せてみました。ヘルメットは、タクトのキット(アオシマ1/12)の付属品です。 …
コメント:3

続きを読むread more

フルスクラッチA106フィギヤ製作中

 製作中の模型があるのにまた浮気です。  しかし、モデラーには「自分が作りたいものを作る」自由があります…なんて大上段に振りかぶる必要はありません。趣味の世界ですから、他人様に迷惑が掛からない限り楽しければ良いわけで、テレビ見てたら作りたくなったというだけです。  NHK総合、土曜夜11時からのアトムザビギニングに登場するロ…
コメント:0

続きを読むread more

本家HPでサンダーバード2号を作る更新(68号まで)

 諸般の事情で毎週の更新が出来ないサンダーバード2号を作るの本家WebPageでの更新ですが、今週までの分をアップしました。 http://yhonma.world.coocan.jp/  4号コンテナの製作が終り、やっと本体の製作に戻りました。  相変わらずの組み立て指示の説明の悪さで迷う場面もあり、…
コメント:2

続きを読むread more

本家HPでサンダーバード2号を作る更新

 中々進まないサンダーバード2号ですが、14号分まとめて工作です。  デアゴならではの地雷がありましたが、何よりも扉の「3」と「4」だけが違うコンテナを20号近くの週刊雑誌(3万6千円!?)で作らせるのか!…いや、愚痴は言いません、自己責任です(しっかり、言うとるやないか!) 本家はこちらへ  http://y…
コメント:2

続きを読むread more

オフ会用に何かを作る-その7

 「その7」です。試作のやり方で、何かに着色です。  岩盤の扉の下の方は不要ですのでカットします。  上部を貼り付けます。岩盤の扉が、上から下にスライドして開いたところです。扉は2/3以上が無駄になりますが、全体を作らないことには、上部でのつながりが不自然になるので仕方ありません。  大…
コメント:0

続きを読むread more

オフ会用に何かを作る-その6

 「その6」です。本番の発泡スチロールの表面を処理します。  ケーキと間違えられると困るので、写真はサフの所からです。  両面テープで仮固定していた扉部分を切り離します。  ここの面を荒く処理し穴を空けます。  内面にサフを吹きます。  トコトンさんの頭の中には、「カタパルト…
コメント:2

続きを読むread more

オフ会用に何かを作る-その5

 「その5」です。ようやく待っていた素材が集まり始めました。  試作品にサフを吹きます。  着色します。さすがに食べ物には見えません。  大体思った通りの仕上がりになりましたので、本番の工作に入ります。  接着には発泡スチロール用のボンドを使います。何故か予め切れ目が入っています。 …
コメント:0

続きを読むread more

オフ会用に何かを作る-その4

 「その4」です。    この怪しげな模型を作るための試作をします。  発泡スチロールの表面を凸凹にします。  登場するのはバラストと木工用ボンドです。  混ぜてから、発泡スチロールに塗り付けます。  乾いた後でパテを塗りつけます。  しっかり養生します。…
コメント:2

続きを読むread more